カテゴリー別記事まとめ(←横へスクロール)

モーダルインターチェンジで曲作りの可能性を広げよう!

コード進行のバリエーションを無限に広げてくれる可能性がある、モーダルインターチェンジについてご紹介します!

モーダルインターチェンジとは


モーダルインターチェンジとは、あるコードのルート音は同じまま別のコードに変えることです。

例えば、FM7→Fm7、という流れはFがルートのままメジャーセブンスコードからマイナーセブンスコードへ変化しています。

このようなコードチェンジのことを、モーダルインターチェンジといいます。

ダイアトニックコードのモーダルインターチェンジ


コード進行の中心となるダイアトニックコードについて、よくあるモーダルインターチェンジの使い方をみてみましょう。

(ダイアトニックコードについて詳しくは、こちらの記事をご覧ください。)

※ わかりやすいように、ここでは全てキーがCの場合で表記します。

CM7→Cdim7

コード進行の例としては、こんな感じです。
CM7→Cdim7→Dm7→G7

Dm7→D7

Dm7はD7へのモーダルインターチェンジがよくあります。

これは、近親調であるキーGのダイアトニックコードです。

(近親調について詳しくは、こちらの記事をご覧ください。)

Dm7→D7→G7→CM7となったり、Dm7→D7→GM7→Bm7など、D7をきっかけにキーGへ転調することもよくあります。

Em7→E7

Em7もドミナントセブンスコードへのモーダルインターチェンジがよくあります。

これは、マイナーキーの中心であるAm7へつなげるために使われることが多いです。

(マイナーキーについては、こちらの記事をご覧ください。)

コード進行の例としてはこんな感じです。
FM7→Em7→E7→Am7

FM7→Fm7

こちらも近親調のキーGのダイアトニックコードへのモーダルインターチェンジです。

こんな感じのコード進行で、
FM7→Fm7→E7→Am7

切ない雰囲気をつくるのによく使われます。

G7→Gdim7

こちらはCM7と同様、ディミニッシュコードへのモーダルインターチェンジ。

G7がある程度長く続くとき、変化をつけるためにディミニッシュに変えることがあります。

例としてはこんな感じ。
FM7→G7→Gdim7→CM7

AmM7→Am7

こちらは、モーダルインターチェンジの後がダイアトニックコードになるパターンですね。

AmM7(Aマイナーメジャーセブンス)というコードは、メロディクマイナースケールという音階からつくられるコードです。

マイナーセブンスコードと7度の音が半音違うだけなので、Am7にスムーズにつながります。
コード進行の例です。

AmM7→Am7→Am6→Am

この進行は、クリシェというテクニックで、1番高い音を半音または全音づつズラしていくことによって、スムーズな和音の流れをつくりだします。

(メロディクマイナーやクリシェについて詳しくは、こちらをご覧下さい。)

Bm7→Bm7(♭5)

ダイアトニックコードのコード進行の中でBm7(♭5)の登場頻度は低めですが、あえていうと、こんな感じのモーダルインターチェンジがあります。

Am7→Bm7→Bm7(♭5)→E7

フラット5の音をフラットさせないで完全5度にすることで、微妙な表現の変化をつけることができます。

可能性は無限


今回はダイアトニックコードでのモーダルインターチェンジをご紹介しました。

広い意味では、ルートがそのままでコードのカタチが変われば何でもモーダルインターチェンジです。

なので、ダイアトニックコード以外のコードでのモーダルインターチェンジも考えれば、その可能性は無限です。

どんなチェンジが自分の曲に合っているか、前後の違和感はないか、などを気をつけて使っていくといいと思います。

以上、参考になれば嬉しいです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。



関連記事

  1. 【初心者向け】曲作りに役立つ音楽理論:番外編

  2. 作曲に使えるコードを増やす14本のスケールたち:ディミニッシュスケール

  3. 無調系和音のテクニックでコード進行のマンネリを解決しよう⑤マルチトニックシステム

  4. オシャレなコード進行をつくるための2つのテクニック

  5. 曲のメジャーとマイナーの違いとは

  6. 【初心者向け】曲作りに役立つ音楽理論:その②

  7. 【初心者も使える】最初に鳴らすコードを意識して曲の印象をコントロールしよう①

  8. 作曲に使えるコードを増やす14本のスケールたち:ダイアトニックスケール関係

【公式LINE限定プレゼント!】

管理人SRM.のプロフィール

シンガーソングライター/作曲・音楽活動コンサルタント
音楽活動歴15年以上

メジャーレーベル歌手のレコーディング参加や大人気太鼓系ゲームへの楽曲提供あり。

作曲テクニックや音楽理論、音楽活動の悩みを楽にするテクニックについて発信しています。

  YouTube.

詳しいプロフィールはこちら

SRM.の音楽活動についてはこちら!

人気記事

PAGE TOP